CONTACT
JOIN US
en_US
MEMBERS
Facebook
Twitter
LinkedIn

ACTIVITIES

FinCity.Tokyoアンバサダー任命について

1 APRIL 2022お知らせ

FinCity.Tokyoの対外発信機能を強化するために国内外金融業界で活躍されてきた以下の4名の皆様に今年度のFinCity.Tokyoアンバサダーとしてご協力を頂くことになりました。

河合祐子氏(Japan Digital Design株式会社代表取締役CEO 兼 MUFG/三菱UFJ銀行 経営企画部部長)

日本の金融サービスのデジタル化の推進に取り組まれており、国内外のフィンテック、金融DX事情に造詣が深い他、日本銀行でも金融市場分析、金融機関リスク管理、ロンドン事務所長などで活躍され幅広い知見をお持ちです。

 

デービッド・セマイヤ氏 (三井住友トラストアセットマネジメント株式会社 代表取締役会長)

米国、欧州、アジアの金融業界で活躍、バークレイズ、メリルリンチ、日興アセットマネジメント等で要職を歴任してこられました。欧州の最大級の年金基金の理事、英米両国の資産運用関係諸団体でも理事等を務められました。日本の資産運用ビジネスに精通し、海外のカンファレンスにも頻繁に登壇される等、国内外の資産運用関係の人脈も豊富にお持ちです。

 

イェスパー・コール氏 (カタリスト投資顧問株式会社シニア・グローバル・アドバイザー)

JPモルガンやメリルリンチの東京拠点のチーフストラテジストとして活躍されて以来、日本経済の専門家として世界の金融関係者に対してメディアやカンファレンスを通じて活発に発信してこられました。2016-2017年には小池都知事の「国際金融都市・東京のあり方懇談会」の委員の一人として国際金融都市構想の立案にも参画されました。

 

ローラン・デュプス氏 (SMBC信託銀行 非常勤取締役)

チェースマンハッタン銀行やソシエテ・ジェネラル等でアジア、欧州で要職を歴任され、日本ではソシエテ・ジェネラルと三井住友銀行の合弁となるSMBC信託銀行の会長を始め、欧州系金融機関の日本ビジネスの第一線で活躍してこられました。また、国際銀行協会(IBA)の活動にも深く携わり、外国系銀行の声を代表してこられました。

 

皆様には国際的なカンファレンス、メディア連携、ソーシャルメディアなどを通して、海外の金融関係者に向けて東京の魅力を発信頂きます。一緒に海外へのアウトリーチを強化していけますこと、FinCity.Tokyo一同楽しみにしております。

 

このウェブサイトではサイトの利便性の向上のためにクッキーを利用します。
サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用にご同意いただきますようお願いします。お客様のブラウザの設定によりクッキーの機能を無効にすることもできます。